ふるさと香る茶会

 去る9月7日、福井市にあります「越前そば道場」にて、裏千家淡交会青年部の茶会が催されました。

 初めて点心席を担当させていただきました。点心はお茶を戴く前に少しおなかに入れておくお食事。お茶を美味しく戴くための、軽いお食事です。

 

  蕎麦道場ですから、もちろん打ちたての越前おろし蕎麦!大根おろしがたっぷり入っただしとかつお節とねぎのトッピング。蕎麦湯付きです!
 そして、会員さんの鎌仁別荘さんの炊き合わせ!

 名人が打って下さったお蕎麦、本当に美味しかったです。

炊き合わせには

長いも、南瓜、さつまいも、椎茸、そして

沢庵の煮たの
福井出身の俳優宇野重吉氏の好物ということで有名になりました。沢庵をさらに味付けして煮ている贅沢な煮物ということで、贅沢煮とも言われています。
どれもおだしがきいてしっかり味がしみています。

 

仕上げには、「ふり柚子」

器は素朴な素焼きの越前焼き。

盛り付けから仕上げまで、間近で拝見し、お手伝いさせて頂き、大変勉強になりました。

 

 肝心のお茶席は、残念ながらお手伝い全て終わってからだったので写真はなしで。
青年部のお茶席ということで(私もあとわずかの命ですが、青年部員です^^;)お茶碗をはじめとするほとんどの道具は会員の持ち寄りです。とってもほっこり、あったかい雰囲気のお茶席で
「お疲れ様~」とお互いを労いながら、一服頂戴いたしました。

 ふるさと福井の香りがあふれる茶会、穏やかな秋の一日でした。

ちなみに、本来、そば道場では、そば打ち体験をすると、お蕎麦が召し上がれます^-^

お問い合わせ・ご注文

フリーダイヤル

   0120-55-1506  

電話

   0776-21-1506

時間

   8:30~17:30

定休日

   土・日曜、祝日

FAX

   0776-21-1650